鹿児島の食とデザイン

鹿児島県の重要産業である「食」に関して、デザイン及びデザイナーの力で付加価値を高め、食産業の活性化する事業をおこなっております。

鹿児島の食とデザイン-ニュース

ニュース

12.25

【食のデザイン開発ワークショップ】スタートしました!

11月26日(木)宝山ホールにて『食のデザイン開発ワークショップ』オリエンテーションを実施いたしました。

 

企業が直面するデザイン課題にクリエーターと取り組むワークショップ。

その第1回目のオリエンテーション。

 

第1部は、昨年のワークショップでもアドバイザーとしてご協力いただきました広島県在住のデザイナー納島正弘氏による講演を行いました。

「良いデザインを生む企業とデザイナーの関わり方」と題し、今までのご自身のご経験をもとに“企業ブランド編”と“地域活性化編”として、お話いただきました。

クライアントとデザイナーは片方向ではなく、一緒に作り上げていく・築いていく双方向の関係で、素晴らしい商品ができていくのだと実感しました。まさに、このワークショップで実施していただきたい企業とデザイナーの関わり方のお話でした。

 

第2部は、参加企業のご担当者様より簡単に会社紹介や、今回のデザイン課題について発表していただいた後、各チームに分かれてオリエンテーションをしていただきました。

 

どのようなデザイン案が出来るのか、ワクワク楽しみです。

 

今回、ご講演頂きました納島様、ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

引き続きよろしくお願いいたします!
IMG_7651IMG_7618