鹿児島の食とデザイン

鹿児島県の重要産業である「食」に関して、デザイン及びデザイナーの力で付加価値を高め、食産業の活性化する事業をおこなっております。

鹿児島の食とデザイン-ニュース

ニュース

7.10

【開催迫る7/20(金)】ブランド力向上と経営に資するデザインセミナー

「鹿児島の食とデザイン2018」のご案内が始まっています。
7月20日(金)開催のブランド・セミナーのご案内です。
===============================
ブランド力向上と経営に資するデザイン
——————————————————–
守るブランド、始めるブランド
~大阪のテッパン土産を目指して~
日時:7月20日(金)15~17時
場所:宝山ホール
===============================
5月下旬に経済産業省等から発表された『”デザイン経営”宣言』では
●デザインへの投資がブランド力向上・イノベーション創出につながる
●デザインに投資する会社はそうでない会社の4倍の利益
●デザイン重視会社の株価は全体と比較して10年間で2.1倍成長

等が紹介されましたが、そのデザインとブランド化をテーマとしたセミナーです。

【参加者の声から始まったセミナー】
鹿児島では「デザイン導入によるブランド力向上」に興味を持つ、また取り組みを始める企業が増えているようです。実際このセミナー、過去受講者の声から生まれました。
「デザインするようになったら、バイヤーからの指名が増えたが、次の手は?」
「ブランディングって言うけど、どうしたらブランドになれる?」
「パッケージデザインをしたいが、商品1個のデザイン費が納得できない」
「固定ファンがいる商品をリニューアルしたいが、変えていいのか?」
「ブランドが大切なのはわかるが、社内ではどうマネジメントするのか?」
デザインもブランドも、お客様と自社の「関わり方」を作るもの。その「関わり方」を商品単品ではなく、商品ブランド、そして企業ブランドとして築き上げていくと、長期間にわたり効果をもたらす会社の大きな資産になる、そこに興味をお持ちのようです。
【受講をおすすめする方】
●企業の方へ
(商品を1個1個営業してるけど…本当はもっと良いやり方があるのでは?)と、内心思っている経営層・営業・商品企画の方には特にオススメ。
●クリエーターの方へ
ロゴマークやブランド化案件のデザイン依頼を受けることがあるクリエーターの方にはぜひお聞きいただきたいセミナーです。
【セミナーの内容】
そのブランド化について、「老舗ブランドを守り育てる」かつ「新ブランドを立ち上げる」の両面で取り組んできたのが、今回の講師の方です。
大阪を代表するお土産商品をもちながら、さらに「大阪のテッパン土産=№1土産を目指す」会社の課題と取り組み、そして、新しいお客様に喜ばれる新ブランドへの挑戦、それを支える社内の組織づくり・体制づくり…
デザインのみならず、ブランド化に向けた会社全体で取り組んだ実体験のお話をお伺いいたします。
【お申込み】
⬛⬛⬛詳細とお申込⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
——ご参考までに~デザイン経営宣言—–
最初にご紹介した「デザイン経営宣言」にご興味ある方は下記からご覧ください。