鹿児島の食とデザイン

鹿児島県の重要産業である「食」に関して、デザイン及びデザイナーの力で付加価値を高め、食産業の活性化する事業をおこなっております。

鹿児島の食とデザイン-ニュース

ニュース

2.14

「食のデザイン開発ワークショップ」最終プレゼン開催いたしました!

「食のデザイン開発ワークショップ」の最終プレゼンを2/1(水)に開催いたしました!

 

今回は、アドバイザーとしてご協力いただいております、納島正弘氏に「一日漁」ブランディングデザインの事例発表をしていただきました。 デザインの開発だけで終わるのではなく、テストマーケティングを行うことの大切さや、ブランドデザインを手がけたデザイナーが主治医のごとくデザインのメンテナンスを行っていくことの大切さを教えて頂きました。 会場にいた皆様も深く頷いていたのが印象的でした。

 

そして、昨年の10月25日(火)のオリエンテーションから5社の企業と5人のデザイナーがペアになって取り組んできました食のデザイン開発ワークショップも100日間の時を経て、今回が最終プレゼン。 中間検討での発表内容から、再度ブラッシュアップし、それぞれのチームが打合せを重ね、素晴らしいデザインの発表が続きました。

 

デザイン開発ワークショップで誕生した新デザイン・ブランドが世の中にデビューする日が楽しみです。

DSC07543