鹿児島の食とデザイン

鹿児島県の重要産業である「食」に関して、デザイン及びデザイナーの力で付加価値を高め、食産業の活性化する事業をおこなっております。

鹿児島の食とデザイン-プログラム・セミナーのご案内

10月〜

開場:13:45
開演:14:00~17:00
場所:宝山ホール 第5会議室
募集:デザイン課題を持つ企業・事業者 5社、
   デザイナー・クリエーター 5人
リアルデザイン開発

デザイン開発ワークショップ

今、会社に必要なデザインは何ですか?

企業・事業者が直面するデザイン課題に、デザイナーが取り組む実践的ワークショップ。 企業からのオリエンテーションをもとにコンセプト検討~デザイン提案を経て、市場リリースを目指すプログラム。参加する他企業、デザイナー、アドバイザーの第三者助言による客観的視点を取り入れながら進めていくユニークなデザイン開発プログラムです。

企業・事業者の募集

デザイン課題を持つ企業・事業者:5社

□食品・飲料を製造する事業者
□複数社のグループや組合の方は
 お申込みの前にお問合せください。
※本事業負担分を越えるデザイン費用及び印刷費・制作費などは
  企業・事業者負担となります。

デザイナーの募集

デザイン課題に取り組むデザイナー:5社

□デザイン開発費用として1社あたり上限25万円
 (税込)を本事業予算で負担します。

デザイン課題のイメージ

□食に関する企業・事業・商品のブランディング・デザイン
□食に関する商品のパッケージや販促ツールのデザイン
□食に関する企業の魅力を発信する会社案内、映像等

■ご応募にあたっての注意点

□①~③に全日程通して責任者の方が出席できることを条件とします。
 複数名のご参加は大歓迎です。
□デザインはデザイナーだけが行うものではありません。企業・事業者の方の前向きなご参加、
 働きかけをお願い致します。
□企業・事業者、デザイナーとも申込多数の場合はジャンルや経験年数、実現等の観点で選考を
 行います。
 ※詳細はお問合せください。

アドバイザー

茂村巨利デザイン事務所

茂村 巨利

アートディレクター/デザイナー。福岡県出身。九州産業大学芸術学部デザイン科卒業後上京し、山口至剛氏に師事。カルピスウォーター(カルピス㈱)やハウスシチュー(ハウス商品㈱)等のパッケージ、雑誌・書籍・CDジャケット等のデザイン等を担当。2006年より拠点を福岡に移し、㈱GA TAPにて、旅のライフ情報誌『プリーズ』(JR九州)、『鹿児島中央駅サイン計画』(JR九州)などのデザインを担当した後、2011年茂村巨利デザイン事務所設立。雑誌広告やポスター、広告のグラフィックツール、書籍の装丁、企業のブランディング等を手掛ける。


お申し込み
<申込〆切>
8月31日(金)

HP・FAXからお申込後、〆切までに下記①②をご提出ください。
①専用申込書(お申込後、フォーマットをお送りいたします)
②デザイン課題に関する資料